March 04, 2013

僕がSF(らしいもの)を描く理由

特別SFの世界に造詣が深いとか、特別な知識を 持っているとか、そういうわけではな...

» Continue reading

| | Comments (395) | TrackBack (0)

November 13, 2012

気づいたこと

人にとってはとても当たり前の事が最近分かった気がするんです。 いや、自分でも薄っ...

» Continue reading

| | Comments (197) | TrackBack (0)

April 27, 2011

竹熊&相原コージ両氏とオマリー氏との対談

「スコット・ピルグリム」の作者ブライアン・リー・オマリーvs相原コージ&...

» Continue reading

| | Comments (167) | TrackBack (0)

January 16, 2011

雑感

もう3年近く更新をしていなかった。スミマセン(;;;´Д`) 働きながらというと...

» Continue reading

| | Comments (1344) | TrackBack (0)

マンガとアニメとお金とヒット

こういう人の話をたくさん聞いていたいな。 Business Media 誠:劇的...

» Continue reading

| | Comments (1663) | TrackBack (0)

January 18, 2008

作品考  奇を衒う必要はない

作品を作ろうというときに、今までにないものを創ろうとするだろう。 正直な反応だと...

» Continue reading

| | Comments (353) | TrackBack (0)

October 30, 2007

キャラクター考  人物を捉える為に。

キャラクターを生成するという時、人を観察するという事は常識的にもイメージ的にも簡...

» Continue reading

| | Comments (249) | TrackBack (0)

October 24, 2007

作家のバイアス

作家にも物語にする際に得意とするものがある。 それは作家個人の好き嫌いというもの...

» Continue reading

| | Comments (251) | TrackBack (0)

October 22, 2007

物語創作考  物語の語られるエリア

物語は「もの」が「かたら」れる事でもあり、「もの」を「かたる」事でもあると思いま...

» Continue reading

| | Comments (652) | TrackBack (0)

October 19, 2007

乗り越えるべきもの

僕がマンガを描きたいと思ったのは、小学校の一年生の頃。 それもオリジナルではなく...

» Continue reading

| | Comments (1513) | TrackBack (0)

«立ち位置